エレベーターピットの設置で雨漏りを一時的に防ぎます
災害時にはエレベーターピットで応急手当の防水工事を

様々な物件の防水工事を行ってきた実績を

台東区県名古屋市を中心に防水工事の地域施工を行っています。台風の影響で、部分的に剥離して飛散した既存防水層やコンクリート下地を丁寧かつ迅速に施工、修復いたします。エレベーターピットにて応急処置も行っています。
適切な処置を行わなければ意味がありません
Check!
建物を自ら守る防水のプロです
防水工事やエレベーターピットの設置で雨漏りや天上や外壁のシミの浸食を食い止めます
Point1

多くの信頼を積んできました

防水工事やエレベーターピットの仕上げ色はウレタン塗膜防水・改質アスファルトシート防水共にグレーを基調とし、ドレンは雨水が流れやすくなるように、撤去して新規にドレンキャップを取り付けるため、雨漏りや水溜りの心配も無くなります。

Point2

定期的なメンテナンスを欠かさず

台東区県を拠点に防水工事を専門に行っています。既存シングル葺きをハツリ車両を使用して、撤去しました。撤去した当日は雨が漏る危険があるので、ひび割れシーリング処理と下地活性剤を塗布しています。

Point3

建物の寿命を延ばしていきます

ゴムシートが剥離して捩れている場合、勾配屋根はシングル葺きが飛散している可能性も高いです。一部コンクリート下地がむき出しになっている際には、ヒビ割れや雨漏りを入念にチェックします。台東区県でエレベーターピットの設置も行っています。

お気軽にお電話でご連絡ください
03-3863-7703 03-3863-7703
9:00~17:30
Access

現地調査のため専門知識を有したスタッフがお客様にご依頼いただいた場所までお伺いします

概要

店舗名 株式会社 ティーテック
住所 東京都台東区浅草橋5-1-34
宇田川協同ビル1階
電話番号 03-3863-7703
営業時間 9:00~17:30
定休日 土日祝
最寄り 台東区を中心に周辺地域

アクセス

お客様からご連絡をいただいてから、施工プランを考えるために現地調査を実施いたします。その際、外装に関する専門知識を有したスタッフが出張しています。熟練のスタッフが現地調査をしお客様の家屋に関するお悩みをヒアリングしてから、ご依頼内容に対しより良い施工プランを作成し、お客様に提案いたします。
特徴

太平洋側の台東区県は紫外線が強いため建物の劣化も早いです

防水工事では早期発見することで修繕費用を抑えられます

防水工事では、ゴムシートとシングル葺きで行っています。コンクリート下地が良好な場合は雨漏りしていないことが多いですが、それでも経年劣化していくことに変わりはありません。新規にウレタン塗膜クロス挿入工法と改質アスファルトシート防水で施工しさらなる悪化を防ぎます。防水材飛散の心配がなくなった後は、新規防水は改質アスファルトシート防水で施工を施します。現状のまま施工する場合は応急処置としてエレベーターピットの設置も行っています。室外機周辺は既存ゴムシートを撤去しないで、専用プライマーを使用してウレタン塗膜防水層を形成し、防水シート撤去後の雨養生はひび割れシーリング処理から下地処理を行います。水溜りもほとんど無く、きれいに仕上げることができます。溝部分はウレタン塗膜クロス挿入工法で仕上げています。

Contact

お問い合わせ